カテゴリー別アーカイブ: 離婚

娘に会いたい父親だったが

知り合いのA君が離婚した。
理由は、A君の不倫だった。妻だった女性のB子さんは、5歳になる女の子を連れて家を出た。
A君は約150万円の慰謝料を払い、また毎月50,000円の養育費を娘が20歳になるまで支払うことを約束した。ただし、養育費を払う代わりに、月に一度の父娘の面会を認めることが条件だった。

離婚後の3~4ヵ月は面会を認めていたB子さんだったが、A君が娘に会う度に高価な物を買い与え、さらにB子さんの悪口を吹き込んでいたことを知り、面会禁止を決断した。

不倫相手にも捨てられ、独りになったA君にとって娘と会うことが唯一の楽しみだった。
「娘に会わせてくれないのなら、養育費は払わない」と支払いを止めてしまった。

B子さんは、何度も「養育費を払って!」と連絡したが、「まずは娘に会わせろ!」と言うばかりで、平行線。
「来年は小学校へ入学するので、その準備にもお金が必要だから」と事情を説明しても、「知らないね」と言うばかり。

困り果てたB子さんがすがったのが「養育費を払ってもらえない女性必見のサイト」だった。

おかげで毎月、安定して養育費を払ってもらえるようになり、この頃は「そろそろ娘にも会わせてやろうかな」と考えているそうだ。

「娘とは面会したくない」と言う友人

友人のA男は、不倫が原因で約半年前に離婚。
かわいい盛りの2歳になる女の子がいたが、家庭よりも愛人を選んでしまったのだ。

当然、奥さんは激怒し、弁護士を代理人に立てて争うこと10ヵ月あまり…。それなりの慰謝料に加え、娘が二十歳になるまで毎月4万円の養育費を払うことで一応の決着はついたはずだった。

残ったのは父と娘の面会交流問題。
父親にとって、娘は特別な存在である。「嫁には未練はないし、離婚して良かったけど、娘に会えないのが辛い!」と嘆く父親が多いのに、A男は「娘とは面会したくない!」と言うから驚いた。

会えばかえって辛くなるから、会いたくないと言うんだろうな…と思っていたが、よくよく話を聞いてみると「娘に対して特別な感情もないし、決められた日に会うのも面倒くさい。養育費は約束だから払うけど、俺は、新しい嫁といる方がよっぽど楽しいよ」と言い放ったのだ。

「おいおい、それって人としてどこかおかしくないかい!?」
自分の血肉を分けた世界でたった一人の娘なのに、何の感情も湧かないなんて!と問い詰めてたら「別に子どもがほしかったわけじゃない!たまたまできた娘だったから」

きっとA男は、また不倫と離婚を繰り返すだろうな…と思ってしまった。

養育費

旦那さんへの嫌悪感がすごい!

知り合いの奥さんから、以下のような相談を受けました。

長男は大学を卒業し、家を出てサラリーマンしてます。次男は成人していますが、まだ大学生です。夫は地方へ単身赴任中で、たまに帰ってきても会話もなく、「お前はつまらない女だ」とか「いつもまずい料理ばかりだな」とか言葉の暴力で私を苦しめます。夫婦としての関係は、夫が単身赴任する前から終わっています。

次男は来春卒業予定。夫の単身赴任もあと1~2年だと思います。夫の単身赴任が終わり、家へ帰ってきたらいっしょに暮らして行きたいとは思っていません。そのため、息子たちの知らないところで、夫と離婚の話をしてきました。世間体もあるのか、今のところ夫は離婚に応じてくれません。

私はとにかく一日も早く離婚したいのです。来月には、数ヶ月ぶりに夫が一時的に帰ってくる予定です。それまでに家を出たいと思っています。次男に相談しようと思いますが、私は悪い女でしょうか?

最初は、「せっかく夫婦になったんだし、次男さんが社会人になるまでは今のままの方がいいんじゃない!」と言いましたが、奥さんの旦那さんへの嫌悪感がここまで強かったら仕方ないと思いました。今は、彼女の離婚を応援してあげたいと思うようになりました。